シーモアなら初めての人限定で70%割引券・初月100%還元で最大2万ポイント戻ってくる!
PR

スクラッチアートの修正液は代用できる?身近なアレでOK

スクラッチアートの修正液は代用できる?身近なアレでOK趣味
記事内に広告が含まれています。
PR

スポンサーリンク

今回はスクラッチアートの修正液は代用できないのか?について紹介します。
スクラッチアート専用の修正液は販売されていますが、すぐに何とかしたいという方に読んでほしい内容です。

 

この方法を知っていれば、今後も修正液をわざわざ買わなくても良いですよね?

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]家にあるものや子供が大体持っているアレで、代用できちゃうのは助かります🎶[/char]

 

スクラッチアートの修正液は代用できる!

実はスクラッチアートの修正液は代用できます。
修正液は100円ショップやネットでも購入できますが、今すぐ緊急でほしいことが多いです。
「失敗なんかしないでしょ?」と思って、セットだけで済ませている人が多いですから。

 

わたしも修正液なんか持っていなくて、後から買いに行きました。
すぐに直したいなあと思っていたので、代用できるものがあれば、その方が助かりますよね?

確かにスクラッチアートの修正液なら、違和感もそこまでないのでおすすめですが、わたしは実際に代用品を使ってみて、これで十分だと思いました。

 

  • 黒の絵の具
  • マイネームペン・マジック・ポスカ

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]え!?
家にあるじゃん!って思いませんでした?
しかも、そこまで違和感ないですwww[/char]

 

一応、スクラッチアートの修正液を使ったやり方も紹介しています!

 

黒の絵の具で直す

まずはスクラッチアートの削っちゃった部分を修正液の代用で、黒の絵の具をぬりぬりしてみました。

 

黒の絵の具で直したのがこちら↓

スクラッチアート 絵具

 

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、若干違和感があります。
でも、思ったほどは目立たないですよね?

 

マイネームペン・マジック・ポスカで直す

スクラッチアートの修正で簡単なのが、マイネームペン、マジック、ポスカで直す方法です。
ぶっちゃけ黒絵の具は「わざわざ出すのがめんどい…」と思いますよね💦
なので、マイネームペン、マジック、ポスカで直してみました。

 

マイネームペンで直す前はこちら↓

マイネームペンでの修正前

 

直した結果がこちら↓

スクラッチアートをネームペンで修正

 

簡単なのに、結構きれいにカバーできていることにびっくりしました!
若干、修正したのはわかりますが、十分では…。

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]修正液いらない!?[/char]

 

水性ペン・ボールペンは目立たなくなるのかやってみた

水性ペンやボールペンでも削ったところを目立たなくすることができるんじゃないかと思って、ちょっと試してみました。
残念ながら、さすがに水性ペンとボールペンでは、スクラッチアートの削りすぎの部分を目立たなくすることはできないです💦

 

水性ペン、ボールペンで直す前はこちら↓

水性ペン、ボールペンでの修正前

 

実際にやってみた結果がこちら↓

スクラッチアートをボールペンで修正

 

ぶっちゃけほぼほぼ変わっていません!
というか、何度もこするので削れている部分、広がった!?と思うほどwww

 

また、水性ペン、ボールペンのペン先の圧がかかりやすくなり、ちょっと凹んだ気もします💦

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]なので、スクラッチアートの修正液の代用としては使えません。[/char]

 

広告

修正液なし!スクラッチアートの下地の紙が破れたときの代用

紙が削れた

スクラッチアートは圧がかかりすぎると、下地の紙まで削ってしまったり、水で濡れて少し破れちゃったときの対処法を一つ紹介します。
その場合は…もちろん、色のついた下地の紙の部分の修正液があるわけではありません。

 

なので、ほかの方法を使います!
紙まで削れたときは、線の部分の色に似たペンで直します

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]ぶっちゃけわたし、どうすればいいのかわからなくて、ツイッター検索で見つけたんですよね💦
助かりました![/char]

 

以下のように修正している方がいました。↓

 

写真ではあまり目立ちませんが、やっぱり若干違和感が出ると思います。

 

でも、せっかくスクラッチアートを作ったのに、紙の部分まではがれてしまったら捨てるというのは、もったいないです。
なので、色ペンで修正してしまいましょう。

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]ちょっとならなんとなくできるけど、大掛かりだとセンスが必要ですよね💦[/char]

 

広告

まとめ|スクラッチアートの修正液は黒色の太ペンで代用可能!

スクラッチアートの修正液は黒色の太ペンで代用可能!

スクラッチアートの失敗って意外と多いんですよね。
細かい部分が小さく削れることも多いので、スクラッチアートの修正液の代用があれば…と試してみました。

 

代用におすすめなのは…

 

  • 黒の絵の具
  • マイネームペン
  • マジック
  • ポスカ

 

基本、黒のペン先が柔らかいものならいけるかなと思いました🤭
ただし、ペン先が固いものは逆に削れたり、凹んだりしちゃうので避けた方が良いです。

 

  • 水性ペン
  • ボールペン

 

はNGでしたので、おすすめできません。
むしろひどくなると思います…。

 

また、圧をかけすぎたり濡らしたときに、下地の紙が削れた場合も色ペンで直すことができるので、覚えておくといいでしょう🎶

 

[char no=”3″ char=”お母さん”]スクラッチアートをやっていると、いろいろ直すところが出てくるので、上記のことを覚えておくと便利ですよ![/char]

コメント

タイトルとURLをコピーしました