スポンサーリンク

 

 

ブログの更新は上記Twitterよりお知らせしています!

 

ひまわりひまわり

スクラッチアートは楽しいけれど、ペンがすぐにダメになっちゃうよね。

 

しんのすけしんのすけ

何か代用できるものってないのかな?

 

めぐママめぐママ

こういった質問に答えます。

 

この記事は実際にスクラッチアートを楽しんでいるわたしが書いています。

実際に使ってみた感触、使う用途でおすすめしていきます。

 

 

スクラッチアートとは【ペンの代用を紹介する前に】

スクラッチアートとは【ペンの代用を紹介する前に】

スクラッチアートとは下地にカラフルな色が付いている黒い紙を専用のペンで削っていくものです。

黒い紙をスクラッチアートペンで削ると絵が浮き出てきます。

 

自分ではなかなか絵を描くことができないという人でも、きれいな作品を作れるので人気が出ているようです。

小さい子供たちも楽しめるキャラクターのスクラッチアートも豊富に販売されています。

 

 

もちろん、大人向けのスクラッチアートも販売されているので、試してみてください。

 

 

スクラッチアートのやり方はこちら>>

 

スクラッチアートにはリラックス効果もあるようなので、ストレスが溜まっている方にもおすすめです。

 

スクラッチアートの効果についてはこちら>>

 

また、スクラッチアートを作った後も見て楽しむこともできるので、完成後の満足感も高いです。

 

スクラッチアートの保存の仕方はこちら>>

 

スクラッチアートペンに代用できるものはこの8個

スクラッチアートペンに代用できるものはこの8個

スクラッチアートペンに対応できるものはいくつかあります。

実際に使ってみたもので良かったものをラインナップ!

 

細い部分、細かい部分、広範囲の部分、模様をつけたい部分などで、それぞれのおすすめが異なります。

 

①細い線ならいらなくなったシャープペンシル

ネットで探したら実際にやっている人はいないようなので、スクラッチアートペンの代用として試しに使ってみました。

めちゃくちゃ使い心地が良かったです。

 

持ちやすいし、手への負担も少ない!

 線も細く入れられるので下手したら、スクラッチアートペンよりいいかもしれません。 

 

ただ削りカスが詰まっていくので、シャープペンシルを使う場合はいらなくなったものを使いましょう。

 

②細い線なら竹串をボールペンのカバーに入れて使う

竹串はもともとスクラッチアートペンの代用として、使われているものです。

しかし、長時間竹串で削るのはちょっと指が疲れてきてしまいます。

 

何かいい方法がないかなと思って、ネットでも検索していたところ、ボールペンのカバーの中に竹串を入れて使っている人がいました。

実際に使ってみると確かに指にフィットするので、手が疲れることもありません。

 

また、竹串は100円ショップで安く販売されているので、コスパもかなりいいです。

 

③目打ちも細い線ができる

結構使っている人がいるようなのですが、目打ちもスクラッチアートペンの代用として使っても結構きれいにできます。

ただし、先端が尖っているので、注意しないと穴が開いてしまうかもしれません。

 

不器用な方にはあまりおすすめできないかもです。

 

④細かいところは爪楊枝

細かいところは爪楊枝を代用した方がいいです。

爪楊枝なら自宅にあるものなので、わざわざ購入する必要もありません。

 

⑤細かいところはクリップを伸ばして使う

爪楊枝もいいのですが、結構すぐ先端が削れてしまいます。

そこでわたしが試してみたのが、クリップ。

 

 クリップを伸ばし、細かい部分はそのクリップの先端で削っていくとかなりきれいにできます。  

金属製のものなので、簡単に削れおすすめです。

 

⑥細かいところはマチ針も使える

細かいところはマチ針も使えます。

ただ、針なので、先端が尖りすぎていてちょっと危ないかもしれません。

 

お子様は使わない方が良いでしょう。

 

⑦範囲の広いところはもんじゃ焼きのハガシ

範囲の広い部分はもんじゃ焼きのヘラであるハガシ(100円ショップのものでOK)を使うといいです。

試してみたらキレイに削れるので、広範囲のものにはおすすめ!

 

⑧模様をつけたりしたい場合はいらなくなった小さいフォークでも

スクラッチアートの作品を作っている方の中には、陰影をつけるために細かく線を何本も入れている人がいます。

こういった場合、小さいフォークを使っても結構上手く行きます。

 

一度にでき、サクサク進むので試してみてください。

 

やっぱりスクラッチアートペンのセットで使い分けるのが良いかも

その都度、スクラッチアートペンの代用に上記を使うのも良いですが、使いやすいのはやはりスクラッチアートペン。

予算がある、今後も長くやっていくという方はスクラッチアートペンのセットを購入するとコスパ的にも良いです。

 

ただ、上記の物でも結構できるので、好みの問題ですね。

参考にセットになっているものをのせておきます。

 

Wotionスクラッチペン スクラッチアートペン 24本セット スクラッチペン5本 刷毛1本 収納バック1個 竹スティック 12枚 スクレーバー5本

 

まとめ:スクラッチアートペンの代用は8個のアイテムを活用しよう

まとめ:スクラッチアートペンの代用は8個のアイテムを活用しよう

スクラッチアートペンを購入するまではしたくないという人もいます。

また、スクラッチアートペンを購入するまで、何かで代用したいという人もいるでしょう。

 

上記の8個は結構使えるので、案外スクラッチアートペンを購入しないでそのまま使ってしまうのでもいいかなと思うかもしれません。

まずは上記のアイテムを使ってスクラッチアートを楽しんでみてください。

 

 

スポンサーリンク